『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』を見た【映画】アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、マ…

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) [ マイケル・キートン ] これは内幕ものってやつかなあ。 俳優、演劇界の裏側を描くっていうやつ。 マイケル・キートンが主演、脚色、演出の舞台をやる。 マイケル・キートンは映画俳優で、 過去にバードマンっていう人気ヒーロー映画の 主演をやってたけど最近はさっぱりいい仕事ができない。 映画界では完全に過去の人なんすねえ。 だけど、 バードマンっていうのがめちゃくちゃヒットしてたので 道歩いてると今だにファンが バードマン一緒に写真とってというぐらい有名ではある。 顔とバードマンという名前だけは 今だに知られている。 でも俳優としての評価はない。 そこで再起をかけて 舞台をやるっていうわけっすね。 映画界と演劇界は完全に別なんでしょうね。 よく映画俳優が演劇の舞台にたって 演技力を証明したなんていう話を聞くけど、 やっぱ俳優は演劇で真の演技力が試されるっていう とこがあるんすかねえ。 興行収入とかギャラとか有名になるかとかは 完全に映画のほうが上だけど、 俳優としての演技力を評価されるのは 完全に舞台演劇のほう。

続きを読む

もっと見る