『父親たちの星条旗』を見たんだ【映画】

2017/08/15 20:11
戦争とはいったいなんなのか? 考えちゃいますね。 最前線に行って銃をもって人を殺す殺される兵士たち。 彼らはいったいなんのために 戦場にいるのか。 敵兵を殺すため? 味方から撃たれて死ぬため? 国のために戦った英雄になるため? いったいなんなのだと。 国という単位で考えれば、 戦争に意味はあるんでしょうね。 国益とか国と国と衝突とか。 大きな視点でみれば 戦争するっていうのも ただのひ..

続きを読む

『ハドソン川の奇跡』を見たんだ【映画】

2017/04/21 00:06
非常に興味深い映画でしたね。 現実とシミュレーション。 シミュレーションのためのシミュレーションでは まったく現実に即さない。 シミュレーションをするならば パラメーター設定をよく考えなければ意味がない。 データをテストしたり計算したりするときは 気を付けないといけないっすね。 実話をもとにした映画で、 主演はトム・ハンクスで監督はクリント・イーストウッドということで 安定の組み合わせで きっちり楽しめ..

続きを読む

『アメリカン・スナイパー』を見た【映画】クリント・イーストウッド監督、ブラッドリー・クーパー主演によるアメリカ軍史上最強の狙撃手クリス・カイルの物語

2015/09/26 19:37
「アメリカン・スナイパー」 勝者なき戦い。 これはなんていうかなあ、 実話がもとになってるらしんすけど、 こんなドラマのような話があるのかと これが現実に起きてるのかと なんかすごく戸惑うというか 驚くというか、 どういう感情なのか言い表すことが難しい。 まあ、この主人公の人のことなんにも知らずに 見たんすけど、終わり方が え~!っていうね。 そんな……みたいな。 え?そういう終わり..

続きを読む

『スリープレス・ナイト』を見た【映画】『ラルゴ・ウィンチ』シリーズのトメル・シスレー主演、息子を人質にとられ孤立無援の戦いに挑む刑事のノワールアクション

2014/06/11 20:45
「スリープレス・ナイト」 途中まですげえ悪い奴だなあと。 悪徳も悪徳。 極悪警官じゃないかと思って見てましたら 実は頑張る良いお父さんだったというオチ。 ものすごい悪いやつなんすよ、主人公の刑事。 麻薬の運び屋を相棒と一緒に襲ってヤクを奪取。 楽勝、これで金が手に入るぜと思ったら、 運び屋を一人取り逃がしたことから 襲撃犯であることが組織にバレて 息子を人質にとられてしまう。 息子を返してほしければ ..

続きを読む

ティーン向け恋愛ドラマ『ハンガー・ゲーム』を観た【映画】

2013/01/25 06:38
「ハンガー・ゲーム」 これってあれじゃないすか。 「トワイライト」とかと同じティーン向け恋愛ドラマ映画だった。 選ばれた若者たちが殺し合いゲームをさせられる不条理さを描く映画じゃなくて、 恋愛映画なんすよ。 ハンガー・ゲームという殺し合いゲームが、 男と女が困難な状況になると、 恋の炎も余計に燃え上がるってなやつで、 困難が大きければ大きいほど盛り上がるっていうやつで、 そのための設定でしかないわけなのです。 ..

続きを読む

痛い奴だなあ・・・『J・エドガー』を観た【映画】

2012/06/05 05:52
「J・エドガー」 これは・・・、痛い奴だなあ。 それだけですね。 FBIを組織していろんな有力者を盗聴して裏情報を握って 長いこと権力を維持してきたFBI長官エドガー・フーバーの伝記映画。 伝記映画っておもしろくないのが多いんすけど、 これもつまらない部類に入りますかねえ。 レオナルド・ディカプリオは、なんかこういう、 巨匠が監督で 大味な大作っぽいやつに出る役者というイメージになってきたなあ。 ..

続きを読む

"トム・スターン" というタグが登録された記事をすべて見る