『アリスのままで』を観た【映画】

アリスのままで [ ジュリアン・ムーア ] 難病ものってやつかなあ。 なんかよくわからなかった。 若年性アルツハイマーが発病した人の話なんすけど、 感動ストーリーというわけでもなく、 お涙頂戴というわけでもなく、 コメディというわけでもなく。 病の進行をドキュメンタリーっぽく 追っていく感じの映画なのです。 過剰な物語性みたいなものが あまり感じられないつくり。 なので、なんの映画なのかよくわからないというか、 何だったんだろうみたいな鑑賞後の感触ですねえ。 聡明な言語学者で大学でバリバリ授業をして 家庭でも良き妻、母として 家族と何不自由なくすごしていた主人公が ちょっとした物忘れが続くことに 異変を感じて受診したらアルツハイマーだと言われる。 そっから徐々に病は進行していく。 最初のほうはものすごく賢そうなんですよ。 言語学者なので言葉を操るのが達者で 頭の回転も早そうで いかにも賢そう。 それがだんだん、あれれ?って感じになっていく。 ジュリアン・ムーアの演技は素晴らしい。

続きを読む

もっと見る