『ハドソン川の奇跡』を見たんだ【映画】

2017/04/21 00:06
非常に興味深い映画でしたね。 現実とシミュレーション。 シミュレーションのためのシミュレーションでは まったく現実に即さない。 シミュレーションをするならば パラメーター設定をよく考えなければ意味がない。 データをテストしたり計算したりするときは 気を付けないといけないっすね。 実話をもとにした映画で、 主演はトム・ハンクスで監督はクリント・イーストウッドということで 安定の組み合わせで きっちり楽しめ..

続きを読む

『エンド・オブ・キングダム』を見たんだ【映画】

2016/12/05 07:42
エンド・オブ・キングダム ブルーレイ&DVDセット(2枚組/特製ブックレット付き)(初回仕様)【Blu-ray】 [ ジェラルド・バトラー ] ここまでくると大したもんじゃ。 なんだろな、前作も相当大規模な敵だったと思うけど、 今回はすごいっすね。 どれだけ下調べして、 どれだけテロリストを紛れ込まして、 どれだけ武器や兵器を ロンドンに持ち込んでんだみたいな。 警察官が全員テロリストが化けてるニセ警官なんすよ。 ..

続きを読む

『ザ・ターゲット/陰謀のスプレマシー』を観た【映画】アーロン・エッカート、オルガ・キュリレンコ共演、元CIAエージェントが巨大組織に挑むサスペンス・アクション

2014/03/28 19:06
「ザ・ターゲット 陰謀のスプレマシー」 ベルギーを舞台にしているというとこだけが売りかなあ。 スパイアクションなんすけど、 どうもスリルとサスペンスに欠けるんです。 陰謀のスプレマシーとかボーン・アイデンティティシリーズみたいな 邦題をつけてそれっぽさを出してるし、 内容も確かに雰囲気はボーンシリーズっぽいとこもあるのだが、 はめられてその復讐をするという スパイサスペンスの部分よりも 父親と娘のドラマみたいなもの..

続きを読む

『エンド・オブ・ホワイトハウス』を見た【映画】アントワーン・フークア監督、ジェラルド・バトラー主演、テロリストに占拠されたホワイトハウスを舞台にしたサスペンス・アクション

2014/01/29 07:27
「エンド・オブ・ホワイトハウス」 これぞ戦場の空気! これだこれ、俺が待ってたのはこれだぜえと 水を得た魚のように敵をナイフで銃で格闘で 容赦なく片付けていく主人公。 めっちゃくちゃ楽しそうなんすよ。 ホワイトハウスが攻撃されて、 大統領が人質になるという米国最大の危機なのだが、 主人公は生き生きしちゃってんの。 おれはこの時を待ってたぜ~みたいな。 主人公はシークレットサービスなんすけど、 過..

続きを読む

ショーン・ペン監督、ジャック・ニコルソン主演『プレッジ』を観た【映画】

2013/05/27 05:55
「プレッジ」 あらすじ・内容 く、狂ってやがるぜ…。 これはなんとも言いがたいというか、 なんというのか、よくわからない映画っすねえ。 ミステリーっぽい話なんすけど、 ミステリーの犯人探しとか、 事件の解決とかはどうでもよくて、 ジャック・ニコルソンが狂ってしまったというのを 見せるだけの映画なんすよ。 誓いに縛られて、身動き取れない男と言いますかねえ。 敏腕刑事だった男が定年。 定年後のセカンド..

続きを読む

『Conversation(s) カンバセーションズ ~終わらせた恋のはじめ方~』を観た【映画】

2013/03/07 06:25
「Conversations(s)/カンバセーションズ」 おしゃべり映画。 しゃべってしゃべって喋りまくる二人。 なぜそんなにしゃべるのかっていうのが、 見終わるとなんとなくわかる。 なんだろなあ、まあ無理なんだろうけど、 なんとかなるんじゃないかなあみたいなフリをしたいがために 意味のあるようなないようなことを しゃべってみるっていうかね。 あー、終わる終わる、このままじゃ終わるという焦りから、 どうにか終..

続きを読む

"アーロン・エッカート" というタグが登録された記事をすべて見る