『狼の挽歌』を見たんだ【映画】

2017/05/18 06:14
チャールズ・ブロンソンがイタリア語をしゃべってる。 冒頭のカーチェイスシーンと 最後のエレベーターの狙撃シーンが見所ですね。 あとはなんかダラダラしてます。 チャールズ・ブロンソンは殺し屋。 ジル・アイアランドの裏切りにより 瀕死の重傷を負い服役。 出所すると女を探して復讐しようとするんだけど 探し当てると復縁。 邪魔が入って女とまた ジル・アイアランドは相当な悪女なんすよ。 組織の弁護士といい仲だった..

続きを読む

『カビリアの夜』を観た【映画】

2016/02/14 20:25
【リユース】【中古】カビリアの夜[DVD]/ジュリエッタ・マシーナ フランソワ・ペリエ アメデオ・ナザーリ フランカ・マルツィ カビリアのセーラー服姿に驚愕。 いや、あれはマリンルックというやつなんだろうけど、 日本人の感覚からしたら、 あれは女学生の制服なわけで、 セーラー服を来た年増の娼婦という変な意味が感じられて 無用な笑いを誘ってしまっていたなあ、あのマリンルックは。 まあ、お話はそれでも生きていくしかないというこ..

続きを読む

"アルド・トンティ" というタグが登録された記事をすべて見る