『暗黒街の顔役 十一人のギャング』を見たんだ【映画】

2017/04/17 00:10
犯罪は割に合わない。 そういうことですね。 鶴田浩二が5億円強奪計画を立てる。 仲間集めに実行資金を出してくれるスポンサー探し。 計画は成功するかに見えたが、 予期せぬ展開で……みたいな。 前半は準備の描写で、 後半は計画実行の描写です。 こういうケイパーものって好きなんすよねえ。 犯罪者が犯罪に挑むプロジェクトXみたいなものですね。 犯罪は割に合わないんすよ。 あれこれ計画しても、 想定外なこと..

続きを読む

" 本間千代子" というタグが登録された記事をすべて見る