2016年12月19日

『執着の捨て方 「私」を手放して自由になる/アルボムッレ・スマナサーラ』を読んだんだ【本】


執着の捨て方 [ アルボムッレ・スマナサーラ ]




宗教って科学なんすねえ。

なんかスピリチュアルとか心霊とか、

そういうのだと思いがちなんすけど、

宗教って人間とか心とかを

科学するとこから始まってるんすねえ。

続きを読む
posted by ビショップ at 08:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年12月18日

『ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ/佐々木 典士』を読んだんだ【本】





ただ生きることがいかに難しいことであるか。

今、流行りのミニマリスト本なんすけど、

読んでみて、

生きるってなんでこんなに大変なんだろうかと

考えちゃいましたね。

続きを読む
posted by ビショップ at 08:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年12月02日

『水木しげるの貧乏神と福の神/水木しげる』を読んだんだ【マンガ】





ムホッ!タハッ!ふはッ!

水木しげるの幸福論。

16作品収録された短編集です。

テーマは幸福かな。

人間の幸福。

続きを読む
posted by ビショップ at 07:32 | Comment(1) | TrackBack(0) | 読書2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年10月02日

『世界がわかる宗教社会学入門/橋爪大三郎』を読んだ【読書】





宗教っておもしろいっすね。

日本人ってなんか宗教アレルギーっていうかね。

なんか胡散臭さを宗教に感じてて、

宗教ってなんだろかって

真面目に考えたりお勉強したり

あんまりしないまま過ごす人が多い。

続きを読む
posted by ビショップ at 07:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年09月17日

『ヒクソン・グレイシー 無敗の法則/ヒクソン・グレイシー』を読んだ【読書】





懐かしいなあ、ヒクソン・グレイシー。

400戦無敗のグレイシー柔術最強の男。

そんなキャッチコピーで

でっかい試合をやってましたね。

東京ドームで何万人集めてとか。

続きを読む
posted by ビショップ at 06:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年09月08日

『一流の育て方―――ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子を育てる/ムーギー・キム ミセス・パンプキン』を読みました【読書】





やっぱみんな不安なんすねえ、子育て。

どんな子供に育つのか、

育て方を間違ってるんじゃないのか、

不安で不安で仕方がない。

その不安につけこむ、

続きを読む
posted by ビショップ at 06:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年09月03日

『USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門/森岡毅』を読んだ【読書】





いまいちだったUSJを復活させたマーケティングのちから。

USJの復活劇だけを読みたい人には

ちょっと向かない本ですね。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの復活劇を

プロジェクトX風の読み物で

という期待で手に取ると期待外れになる。

続きを読む
posted by ビショップ at 08:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年08月17日

『オプティミストはなぜ成功するか/マーティン・セリグマン』を読んだ【読書】

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。





なんだか自己啓発成功本みたいな題名ですけど、

原題は「Learned Optimism」ってことで

楽観主義は学習で身に着けられる

ということを研究して書いてある本ですね。

実験を通してわかったことが

たくさん書いてあるので

けっこうなボリュームで読みにくいんすけど、

なるほどとおもしろい部分がたくさんありました。

不幸に直面したときなぜ無力状態になるのかから

出発して、

無力感を学習してしまう悲観主義の研究を通して

悪い状況に接しても

無力にならない人もいることから

楽観主義の研究をしていくみたいな流れ。

無力状態を学習してしまうっていうのは、

続きを読む
posted by ビショップ at 07:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする