2016年11月19日

アディダスの『ロッドレーバー』は軽くてクリーンなテニスシューズ【スニーカー】

アディダス「ロッドレーバー」

スタンスミスかな?

スタンじゃないよ、ロッドだよ。

ってことでアディダス ロッドレーバー

かっこいいっすよねえ、スタンスミス。

履き心地もいいし、

あれはいい靴。

続きを読む
posted by ビショップ at 08:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋服・時計・靴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年10月19日

アディダスの『ガッツレーGAZELLE(ガゼル)』を履いて軽い気持ちで出かけよう【スニーカー】

アディダス「ガッツレーGAZELLEガゼル」G51304
アディダス オリジナルス(アディダス オリジナルス) GAZELLE OG G51304

新しい靴をおろすとき、

なんだかウキウキしますね。

まっさらなスニーカーを手にして、

ウッキウキ気分で靴紐しめて

出かけるときの第1歩。

あの軽やかな気持ちの良さはこたえられない。

続きを読む
posted by ビショップ at 07:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋服・時計・靴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年07月14日

雨の日の通勤通学はリーボックのウォーキングシューズ『レインウォーカーReebok RAINWALKER』におまかせ!【靴】

リーボックの「レインウォーカー」




雨の日はリーボックの「RAINWALKER」の出番です。

撥水加工された天然皮革のアッパーに、

DMXMAXソールを装備したウォーキングシューズ。

靴底が2か所こんもり盛り上がってます。

なんでもエアーが入ってるらしい。

なのでクッション性はかなりあります。

歩き方に慣れるまで

最初はなんか変な感じがするかも。

履いてみるとあんまりかっこよくはないです。

このDMXMAXのせいで

靴全体がもっこりシルエットになってるので

デザイン的にはあんまりかっこよくないんす。

それに2Eや4Eタイプっていうのもあって

見た目太くてやぼったい。

でも幅広の日本人の足型にはあってるので

見た目よりも歩きやすさの実をとるって感じっすかねえ。

撥水加工は雨のしずくをはじく程度のものなので

水たまりや豪雨の中を

ジャブジャブになって歩いても大丈夫という

わけではありません。

まあ、雨の日の通勤通学用途にはちょうどいい感じです。

続きを読む
posted by ビショップ at 07:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋服・時計・靴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年03月05日

GU(ジーユー)の『スリムフィットストレートカラージーンズ(オフホワイト)』を買って着た【服】

GU(ジーユー)の「スリムフィットストレートカラージーンズ」オフホワイト

白パンがなんか履いてみたくなったのでジーユーで調達しました。

ホワイトのパンツって透けますよねえ。

なんだろあれ。

ごつめの分厚い生地っぽいものでも

黒い下着の色が透けるし、

大丈夫だなと思っても光の加減で透けるし。

股間のジッパーの部分と前ポケットの裏地がある部分は透けないけど

それ以外の部分が透ける。

後ろも尻ポケットがあるとこは透けないけど

それ以外のとこがなあ。

白いと汚れが目立って嫌だなとかで

ホワイトボトムスって全然履いたことなかった。

でも白いズボンって軽やかで爽やかな気分になるので

履いてみたかったんすよ。

チャレンジなので安く済ませたい。

そこでGUの出番だ。

スリムフィットストレートカラージーンズ

01 OFF WHITE

綿100%

価格490円(税別)

続きを読む
posted by ビショップ at 19:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋服・時計・靴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年01月21日

Zara.comのセールで白シャツを2着買ったんだけど、一枚スケスケすぎたので返品してみたんだ【通販】

ZARA.comのセールで買ったシャツを返品した

ZARAで返品してみました。

ZARA.comの冬のセールで2枚白シャツを買ってみたのですが、

1枚ものすごく薄くてスケスケだったので

これは着こなせそうにないということで返品することに。

ウェブサイトのモデルの着画では肌はすけてないので

ある程度の生地厚なのかと想像していたのですけども

届いたシャツはガーゼ並の薄さで

吊るしておくと背景の壁の色や質感までもわかる

ぐらいすける透明シャツだったのです。

まるで光学迷彩だ……。

まあ、定価が7990円なだけあって生地の質感は非常によくて

肌触りはかなりよかったので、

こういう質感のいいシャツを着てみたいという気にもなったんだけど

やっぱ透けすぎると使い道が限られるので

返品することに。

ウェブのアカウントにログインして

返品のところから返品する商品を選んだり

集荷の日時を選んだりポチポチするだけで簡単に

手続きができます。

店舗に商品とレシートを持っていくことでも返品できるみたいですけど、

近所にZARAがないので集荷です。

返品方法が書いてある紙には

店舗に持っていくのが一番簡単な方法ですとあるので

ザラ的には店舗で返品してほしいんすかねえ。

集荷日時は最短で5日後ぐらいからしか指定できないみたいですね。

続きを読む
posted by ビショップ at 20:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋服・時計・靴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年11月02日

アディダスの『スーパースター』をはいてお散歩しよう【スニーカー】

アディダスの「スーパースター」


アディダス スーパースター

明日はお気に入りの靴をはいて出かけよう。

白いスニーカーが好きだ。

白いスニーカーは常に1足持っていたい。

真っ白いスニーカーは足元も気持ちも

なんだか軽やかになるもんだ。

白いスニーカーといえば

アディダスのスーパースターだなあ。

白地に黒い三本線が定番だけど、

いろんなバージョンがあって3本線も真っ白で

全体がホワイト一色のバージョンもある。

ヒモは丸紐に交換するのがマイスタイル。

大昔からあるローテク靴だけど

履き心地は悪くない。

いや、もともとバスケットシューズなんだったっけ。

昔のハイテクシューズってことか。

昔はけっこう安売りされてて

人気はあるけども、

ありふれた大衆靴というイメージだったのだけど、

最近はアディダスのブランド戦略がうまいのか、

価格も引き上げられて安売りはあんまりされてないし、

ファッション性を全面に押し出した広告やら記事やらで

イメージと価値のアップに成功している。

昔からある良い商品を新たな売り方で

イメージを刷新して再び高価格人気商品にする。

ファッション商売っておもしろいね。

続きを読む
posted by ビショップ at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋服・時計・靴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年01月11日

ZARA.comで買い物してみたんだ。【通販】

ZARA.comで買い物

ファストファッション最大の雄ZARA。

ZARAっていうのがあるらしいのは知ってたけども

実際に商品を買ったことはなかったってことで

初めてZARAでなんか買ってみるかと

オンラインのZARA.comを利用してみました。

こちとらユニクロには飽き飽きしてるんだぜ。

ちょうどセールもやってるしいい機会だと。

注文の翌日に発送でその翌日には到着。

配送業者は佐川急便でした。

注文してから手元に届くまで早い。

送料が無料で、しかも返品も無料らしいのだ。

これは気になる服があったら

まずは注文してお家で試着して

サイズがあわなかったり

ウェブの画像とはイメージが違ったりしたものは

返品してくれよということなんだろね。

サイズ感っていうんすかね。

実際に試着しないとわからないですね。

ZARAで買うのは初めてなのでサイズが

どんなもんなのかまったくわからない。

サイズガイドを見てもいまいちよくわからない。

185センチぐらいあるモデルが

Lサイズをぴったり着てるから

まあ、自分はMぐらいかなってことで

適当に注文してみましたよ。

サイズがあわなきゃ返品して注文しなおせばいいから

気が楽だ。

梱包はZARAってプリントされたダンボール箱を

透明なビニール袋で包んである簡易な梱包。

ZARA.comで買い物

ボックスオープンすると

薄い紙に包まれた商品が。

あとは注文明細の紙と

返品のやり方が書かれた紙と

返品するときに箱を封印するシールが一枚入ってました。

ZARA.comで買い物

簡易包装だけど無駄に箱がでかいこともなく、

商品は綺麗にたたまれて

薄紙に巻かれてるので

なんか高級感を感じた。

簡易でありながら感じが良い梱包。

よく考えられてる梱包だなと思ったね。

続きを読む
posted by ビショップ at 07:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋服・時計・靴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年12月27日

H&Mの『ウェビングベルト』を買ってきたんだ【アクセサリー】

H&Mのウェビングベルト

H&Mで初めて買ったもの。

いやー、エイチアンドエムって何回か行ったことあるんすけど、

毎回、何も買わずに帰ってた。

やっぱどこのアパレルも

レディースには力を入れてるけども

メンズは売り場も狭いしアイテム数もあんまりないし、

値下げもあんまりないしで

いまいちこれっていうのがないっすね。

H&Mのターゲットはファッションに敏感な

十代後半から二十代なんすかねえ。

長く着れるかどうかより、

そのときの気分でコーディネートを楽しむファッションに敏感な若者が

買いやすい価格と品揃えなんだろね。

飽きたら捨てるぐらいの感覚。

まあ、自分のファッションセンス、

ファッション力のなさが原因なんすけど、

どうもこれだっていうのが見つけられなくて

せっかくだから何かあるかなと物色してみるけども

毎回H&Mから手ぶらで帰還していたのだが、

ついにこの前見つけました。

ウェビングベルトっていうやつらしいです。

呼称がよくわからないのだが

こういうバックルのベルトで

作業着とかミリタリー系でよくあるタイプのベルト。

定価599円(税込)のところウィンターセールをやってて

300円になってたので、これだと。

ワークマンとか行ったらもっと安く売ってるかも。

なんか懐かしかったんすよねえ、このタイプのベルト。

中学生ぐらいのときに

なんか流行ったのかなんだか知らないけども、

こういうバックルのベルトをつけてたような記憶が

おぼろげながらにあります。

webサイトを見たら説明に

金属のバックルが付いた布ベルト。幅約 3.5 cm。 100% コットン. 40℃以下で洗濯機で洗濯できる

って書いてあったんすけど、

実際の商品には

100%ポリエステルっていろんな言語で書いてあるタグが

値札と一緒にくっついてる。

どっちなんだろ、綿なのかポリなのか。

どっちでもかまわないけども。

もしかしてポリバージョンと綿バージョンがあって

ポリは旧商品だからセール価格になってたのかなあ。

こういうタイプのベルトのいいとこは

ウエストがどうなっても対応できるとこですね。

1本あると便利です。

締めたりゆるめたりするときに

カチャカチャうるさいですけどね。

続きを読む
posted by ビショップ at 06:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋服・時計・靴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年12月13日

イオンTOPVALUの『瞬間温感インナーPEACE FIT(ピースフィット) 』を買って着たんだ【肌着】

イオンTOPVALUの「瞬間温感インナー」PEACE FIT(ピースフィット)

イオンのトップバリュブランドのPEACE FIT(ピースフィット)っていうのを買ってみた。

こういうあったか肌着はユニクロのヒートテックが有名だけど、

ピースフィットが安売りしてたので買ってみた。

幸せを感じるほどの心地良さらしいのだがどんなもんだろかと。

本体価格税込980円のところ、

肌着割引10%オフで98円引き、

そこからさらにイオンカード提示で10%オフで89円引きで

2着買って合計が1,586円でした。

1点793円か。

Vネック半袖タイプで

ひとつはフィットタイプにしてみました。

フィットタイプは、レギュラーよりも

袖ぐりを小さめ、すそ巾を細めにしてあるようです。

イオンTOPVALUの「瞬間温感インナー」PEACE FIT(ピースフィット)

色はオフホワイトとライトグレー。

ベージュがよかったんすけど、ベージュは売り切れてた。

組成はアクリル65%、レーヨン30%、ポリウレタン5%で綿は使われてない。

化繊のてろてろ感。

ピースフィットのセールスポイントは

“ふれた瞬間、感じるあたたかさ”ということらしいです。

このタイプの肌着は着用時に冷やっとするものが多い。

確かにピースフィットはひんやりはあまりしないような気がする。

サーモエア糸っていうのを使ってるからっすかねえ。

特徴は

接触温感
保温
吸放湿性
静電気防止
ストレッチ
抗菌防臭(キトイオン加工)
部屋干し対応

キトイオン加工ってなんですのん?と思ったら

パッケージにちゃんと説明書きがありました。

なんでもキトサンをイオン化して繊維に結合させてあるらしい。

キトサンってエビやカニの甲羅からとれる天然成分らしいっすけど

そんなものに防菌防臭効果があるんすねえ。

で、肝心のあったかさですけども

暖かいですね。

続きを読む
posted by ビショップ at 07:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋服・時計・靴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする