ロスト・イン・トランスレーション

ロスト・イン・トランスレーション
ロスト・イン・トランスレーション

監督はソフィア・コッポラっていう人。

あのゴッド・ファーザーのコッポラの娘だよなあ。

これがアカデミー脚本賞とかいうんだから、

アカデミー賞は身内に甘いしょうもない賞だといわれてもしかたがない。

映画監督にしては若くて、どこそこ大学を出た才女で、親父は大御所監督で、と作品の質とは関係ない

オプションの数々のおかげで注目されているんだなこりゃ。

映画は芸術表現という側面もあるから、別にどんなの作ってもいいんだけど、

あんまりしょうもないものを大々的にもちあげないで欲しい。

こういうタイプの映画はひっそりとやってくださいよ。

ビル・マーレー演じる落ちぶれたハリウッドスターが、

CM撮りで来日して、日本で感じた違和感みたいなものを小ネタでいろいろ見せるのだが、

どれもしょぼいし、時代錯誤っぽい。

いやね、日本をこけにするならするで、もっとやってほしいのよ。

こんな話をいまさらやられてもねっていうもんばっかりで、

日本の切り口に新鮮味がないのよ。

もっと言えば、監督はたいして日本に興味がないんだと思う。

正確に言えば今現在の日本だな。

ソフィア・コッポラの頭の中の日本は20年前で止まってしまっている。

うーん、そういう日本との違和感を主人公が孤独を増幅させる装置として使っているわけだけど、

わざわざ舞台を日本にしなくてもいいような気がするな。

別に日本でもいいんだけどさあ。

ふわっとした感じで終わっていくんだもんなあ。

何も始まらない、何も終わらない。

ただ孤独でたまらない。

この映画は話より雰囲気を楽しむタイプの映画だと思うのだが、

なぜか脚本賞をとっている。それが一番不思議。わからんなあ。アメリカ人はわからん。

映像的にもゴーストバスターズのおっさん見ても、いまさらなあって感じだし、

スカーレット・ヨハンソンはムチムチボディだが色気ないし、

日本の風景は、日本人におお!日本ってこんな面もあるんだ!

みたいに思わせてくれるようなもんでもないし、

ないないづくしでございます。

とまあ、文句ばかりだが、

音楽の選曲はオサレな感じなのでオサレ映画としてみればいい感じなんじゃねえの~かな~。

雰囲気を楽しむ大人の映画ってことで。

ええ、ただのやっかみですよ。

ええ、そうですとも。

俺っちも大御所の親の子供に生まれて

余裕の余技でおしゃれな映画を作ってアカデミー賞をとってみたいんです。


ロスト・イン・トランスレーション オリジナル・サウンドトラック

・ロスト・イン・トランスレーションISBN: 4048981722

・ソフィア・ファイルSOFIA・FILE

この記事へのコメント

  • shake

    TBありがとうございます。
    こちらからも送らせていただきます。
    私もどうして脚本賞受賞したのかがわかりませんでした。
    主人公の退屈さが見ていてこちらまで伝わってきて、ホント、退屈で仕方がありませんでしたよ・・・。
    2005年10月01日 21:05
  • bishop

    こんにちはshakeさん。
    見ているときはすごく退屈だったんですけど、
    後から考えるとそう悪い映画でなかったように思えてきました。
    なんか不思議な映画ですね。
    脚本はそんなにいいかあって感じですよねえ。
    2005年10月02日 06:15
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7550194

この記事へのトラックバック

ロスト・イン・トランスレーション
Excerpt: 観る前から、好きに
Weblog: cinema note+
Tracked: 2005-10-01 10:39

ロスト・イン・トランスレーション
Excerpt:  外国人旅行客から見た日本がよく描かれていると思います。一度でも日本に来たことがある外国人なら、多分大笑いしているのでは。
Weblog: シェイクで乾杯!
Tracked: 2005-10-01 21:09

『ロスト・イン・トランスレーション』~世紀はじめの東京画~
Excerpt: 『ロスト・イン・トランスレーション』   公式サイト   監督:ソフィア・コッポラ出演:ビル・マーレイ、スカーレット・ヨハンソン   ラブストーリーだというの..
Weblog: Swing des Spoutniks
Tracked: 2005-10-01 23:34

ロスト・イン・トランスレーション(DVD)
Excerpt: この映画、いつもの如く予備知識をまったく持たずに見ました。そして見終わった直後の評価は「この映画は何? 観光ガイド?それとも酒やホテルの宣伝映画?何を言いたいの?」「星0にしたろか!…いや、しかしゴ..
Weblog: lunatic's 映画評
Tracked: 2005-11-24 18:54