さすがゴッグだ、なんともないぜ

ゴッグ



HG UNIVERSAL CENTURY 1/144 ゴッグ MSM-03

さすがゴッグだ、なんともないぜ。

これが言いたかっただけなんすけど。

徹夜で作った。

さすがHGUCゴッグだ、パーツが少ないぜ、そしてかわいいぜってことで、

徹夜というほどのこともなく完成。

足首と膝関節、肩パットの裏をマッキーで黒く塗って、

あとはタミヤ ウェザリングマスターで適当に汚したり紙やすりかけたりで完成。

旧キットかというぐらいパーツが少ないから、作りやすかった。

1/144にしてはでかいんだけど、すごく軽いし。



ゴッグ



でも旧キットとは違ってよく動きますね。

首も動くし、手もよく曲がるし上がるし、足がでかいから安定感もあってばっちし。

腕のパーツを外すことで潜行形態も再現できる。


ゴッグ



HGUC アッガイが最近でたけどこのゴッグもなかなかいけてるね。

HGUCの中では、そうとう古いけど、不満点は特にない。

まあ、アニメのゴッグはあまり印象ないんですけどねえ。

「さすがゴッグだ、なんともないぜ」という台詞だけが、すごい頭に残ってて、

どんなMSだったかっていうのがイメージしにくい。

ガンダムハンマーを受け止めるシーンとかTV版ではあったらしいけど、

映画版では、そのシーンはたしかなくなってたんじゃないっすかね。

ありましたかね。

覚えてないなあ。

DVD機動戦士ガンダム 第6巻で久しぶりにゴッグの雄姿を見てみるか。

たそがれゴッグ

ゴッグ休憩中。

MG 1/100 ゴッグ MSM-03

MS IN ACTION !! ゴッグ MSM-03

機動戦士ガンダム/ガンダムウェポンズ (“水陸両用MS”編)

BB戦士 ゴッグ&アッガイ&ゾック


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック