『RED WINGレッドウィング8181』を買った【ブーツ】オイル加工サンドスエード、ラウンド・トゥー

REDWINGレッドウィング8181HAWTHORNE ROUND TOE BOOTS PLAIN TOE


[レッドウィング] RED WING 8181 CLASSIC ROUND TOE BOOT

初レッドウィング。

ワークブーツの代名詞っていうかね、

超定番ブーツでレッドウィングという名前だけは

子供の頃から知ってたけども、

実際に買って履いたのは今回が初めて。

レッドウィングブームとかあったなあ、だいぶ前に。

もともとあれですよね、

アメリカで作業靴として売られてたのが

日本に持ってきたら

アメカジオシャレアイテムとしてヒットしたみたいな。

だから、どっからどう見ても作業靴なんすけど、

この無骨さ、シンプルさ、雑に扱ってもOKな丈夫さが

逆にかっこいいみたいな。

いいですね。

レッドウィングといえば

モックトゥのアイリッシュセッターが有名なので

アイリッシュセッターを買おうかと思ったんすけど、

プレーントゥのほうが好きなので

いろいろとタイプを探してみたらレッドウィング8181に行き着いた。

なんか革の処理がかわってますね、これ。

毛羽立てたスエードにオイル加工してある。

オイルムラがユーズド感を演出してる感じっすかねえ。

購入直後はすごいオイルの匂いがしてましたが、

2週間ぐらい置いといたら匂いはなくなった。

今はまだ外で履いてないです。

家の中で、履いて脱いで履いて脱いでを繰り返して、

履いてる時に屈伸とかして

甲を曲げ伸ばしして足に馴染んでくるのを待ってます。

そろそろ外で履いてもいい頃かなあ。

足にぴったりフィットしたブーツは、

歩くのが楽しくなるぐらい心地よいので、

このブーツがそう育ってくれたらいいんすけどねえ。

なかなかね。

途中で挫折しちゃうからなあ。

しっかり紐を結んですっきりきれいに履いていこう。

ワークブーツは汚いと不潔に見えちゃうから手入れは豆にしないとね。

広告

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック