2006年07月23日

ボーン・アイデンティティー

ボーン・アイデンティティー

ボーン・アイデンティティー


地味目なスパイアクションだな。

定番な展開で意外性は特になし。

カーアクションとか良い感じだから普通に楽しめるよ。

螺旋階段のシーンは、そんなんせんでもええでしょって感じだけど嫌いではないし、

アパートでの接近戦や別荘でのスナイパーとの攻防などアクションは、

地味ながら本物ぽさを狙っていてとても楽しめるものだね。

記憶がない俺はだれ?って思っている主人公が

わずかな手がかりを追って徐々に真相が明らかになるという展開だが、

主人公が大金を投下されて作られた殺人マシーンだと、

早い段階で分かってしまうのは、どうかと思う。

アクション映画におけるヒロインの存在意味は主人公とラブシーンを演じることなんだが、

この映画にはヒロインはいらんかったね。

マット・デイモンだけで完璧なんだもの。

ちゃらけてないホンモノっぽさを狙うのなら、

いっそのこと女子なしのむさくるしい映画にしちゃったほうがよかった。

まあ、フランカ・ポテンテはお色気全開女優じゃないから、

骨太な雰囲気作りに貢献してるっちゃしてるよ。

こういうスパイ映画なかなかおもしろいよね。

マット、ちょっとジミーっぽいよね。

ジェイソン・ボーン ツインパック

「ボーン・アイデンティティー」オリジナル・サウンドトラック

暗殺者 / ロバート・ラドラム

ボーン・アイデンティティー」をDMMでレンタルする

広告




posted by ビショップ at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(3) | 映画2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21273014

この記事へのトラックバック

ボーン・アイデンティティー
Excerpt: 記憶喪失の男が、海で漁船の乗組員たちに救われる。身元も経歴もなにもわからない男は、なぜ多くの人々に命を狙われるかを知ろうと、捜索に乗り出すのだった…。スリリングな新感覚スパイ・アクション作品。「ベスト..
Weblog: DVDジャンル別リアルタイム価格情報
Tracked: 2006-09-14 19:25

ボーン・アイデンティティー
Excerpt: 【THE BOURNE IDENTITY】2003/01/25公開 大事なものは尻にかくせ!!
Weblog: 映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2007-11-04 20:29

ボーン・アイデンティティー - The Bourne Identity -
Excerpt: ボーン・アイデンティティー 【プレミアム・ベスト・コレクション1800円】 [DVD] 「ボーン・アイデンティティー - The Bourne Identity -」 感想 ...
Weblog: むーびーふぁんたすてぃっく
Tracked: 2010-04-11 07:43